忍者ブログ
素材配布サイト 【フリー素材@WEB ***酒と薔薇の日々***】 の管理人 も~も のブログです。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お喋り ピンクちゃん ♪

Get a Voki now!

プロフィール
HN:
も~も (´・ω・`)
性別:
女性
自己紹介:
HP用フリー素材配布サイトを運営しています♪

* 写真を加工した背景画像
* 薔薇やハートの壁紙
* Welcome / Enter画像
* メニューボタン
  など。

サイトのテーマは
品のいいゴージャス(・∀・)
・・・です(笑)

遊びに来て下さいね~♪
最新コメント
[05/09 rinrin]
[06/28 も~も]
[06/25 rinrin]
[05/17 も~も]
[05/15 rinrin]
[02/10 も~も]
[02/09 rinrin]
[01/11 も~も]
[01/08 rinrin]
[10/19 も~も]
カオス.
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

henna-ikimono.jpg

どうしてこんなに変なのか! と言われても仕方ない。 と、納得してしまうような、
本当~~に変ないきものばかりを集めた本。
その名も 『 へんないきもの 』 。 思いっきり そのまんまです。

かなり売れたようなので、ご存知の方も多いと思いますが、
まだ読んだ事のない方には ぜひ! お薦めしたい、ナイスな2冊 ♪

真っ当な図鑑だと思って読んでしまったため、腹を立てた方も中には いらっしゃるようですが、
そんな冗談の通じない人には 普通の図鑑を読んでいただく事にして~・・・。
ブラックユーモアも下ネタも どーんと来い (・∀・) 的な、
良い意味での いい加減さを兼ね備えた方に読まれてこそ、意味のある本です。
はっきり言って、この本のカテゴリーは 『 お笑い 』 です。

哺乳類からウイルスまで、とにかく姿形や その生態が 『 変 』 である事が唯一のテーマ。
単純に 見た目で笑えるものから、思わず吹き出してしまうような奇妙な生殖行為をするもの、
一見 無意味と思えるような奇抜な進化を遂げたもの などなど・・・。
ありとあらゆるジャンルの 『 変 』 な いきもの達のオンパレードです。
もちろん 想像上や妄想上の いきものではなく、どれも実在すると言うのですから、
そんな変な いきもの達と、同じ地球に暮らしていると考えるだけでも楽しいです。

2~3年前に 2冊同時に購入して、その時も大いに笑わせていただきましたが、
また急に読みたくなって、今回 最初から読み返してみたところ、
内容を知っているにも関わらず、やっぱり大笑いさせていただきましたww

著者の 早川いくを さんの文章には、独特の説得力とテンポがあり、
真顔でとんでもない冗談を言うような可笑しさがあります。
相当な知識と雑学とセンスがあるからこそ、こういう文章を書けるのだろうと思いますが、
読み手にとっては そんな事は関係なく、ただただ面白い。 それだけです。

私の愛読書である、リリー・フランキーさんの著書、『 誰も知らない名言集 』 と並ぶ、
死ぬほど笑える素敵な1冊。 いや、2冊。
いきもの好きな方も、そうでない方も、是非読んでみて下さい。

生命って素晴らしい! (´;ω;`)  ・・・と、感動するかどうかは また別としてwww
PR
最近は どこのスーパーでも有料になってきたレジ袋
1枚5円が 高いのか安いのか分かりませんが、
値段ではなく、ゴミの削減のためという事であれば、
私も マイエコバッグを持参して、運動に協力しようという気持ちは もちろんあります。

が・・・、最初から買い物に行くつもりで家を出た割には、
今日も白いレジ袋をぶら下げて帰って来た私・・・。
エコバッグは家でお留守番。 ・・・いや、忘れただけです。 ただ単に ( ̄ω ̄;)

使った後、すぐに畳んでバッグに入れておけば良いのでしょうが、
冷蔵庫に入れる必要のない物などを エコバッグに入れたまま、
とりあえず放置しておいたりするのがいけないと分かってはいても~・・・
ついつい、 後でいいや (´・ω・`) と思ってしまって、結局そのまま忘れる。
この繰り返しです。

持ち主が家を出ようとしたら、 お買い物ですか?(・∀・) と、ひと声掛けてくれる。
そんなエコバッグを誰か・・・発明してくれないでしょうか?(´・ω・`;)
可能性としては、ドクター中松 辺りが・・・? ww

売れるかどうか知りませんが、私は買います! (`・ω・´)
☆ 其の壱 ☆

先日 ビックカメラで買い物中に、携帯に着信がありました。
見覚えの無い番号だけが表示されていたので、不審に思いつつも 電話に出てみると・・・

『 もしもし も~も? 』   > いかにも 私は も~もですが。
『 元気~?(・∀・) 私〇〇だけど~ 分かる~? 』   > え? ・・・あぁ、なんとなく?
『 この間、街でばったり △△に会って、今度一緒に飲もうって話になって
今 二人で飲んでるんだけど~ 出て来ない~? (・∀・) 』   > ・・・はい?(´・ω・`;)

出て来ない~? (・∀・) って言われても・・・・・。
実はこの彼女、中学の時の同級生なのですが、一度も同じクラスだった事はなく、
一緒に遊んだ記憶もありません。
なので、別に今まで連絡を取り合っていた訳でもなく、
それどころか 中学卒業以来、全く顔も会わせていなかったような相手です。

その彼女から突然、飲みに出て来いと言われても・・・・・。
しかも 一緒に飲んでいる友達(男)というのが、これまた彼女と同じく、
クラスメイトだった訳でもなければ まともに会話した記憶もないような、
ただの顔見知り程度の人。 ( 彼女と彼はクラスメイト。 だったらしい。 )

そんな二人から、どうして私が誘われているのか 状況が飲み込めませんが、
とりあえず・・・というか もちろん? お断りしましたよ。 丁重にww
それでも彼女は、ちょっとでもいいから出て来い と食い下がるので、
『 いや、今日は本当にちょっと・・・アレだから・・・また今度にでも アレだったら・・・(・∀・;) 』
と、言い訳になってるんだか なってないんだか分からないような言い訳をして
なんとか断ったのですが~・・・。
電話を切った後も、頭の中は ???(´・ω・`;)??? です。

で、後日 別の友達に この話をして、
『 どうして私に連絡よこしたんだろうね? 仲良かった訳でもないのに (´・ω・`) 』 と言うと、
『 あんた・・・・・あの子と 部活一緒じゃなかったっけ? ( ̄ω ̄;) 』 ・・・ですと。

ありゃ (・∀・;)  そうでしたか~?

・・・そう言われれば 確かにそんな気もしますww  なるほどね~。
綺麗に忘れていた事とは言え、それはそれは大変失礼な真似を致しました <(_ _)>
もし今度、いつか・・・アレだったら、いまひとつ愛想の無い態度を取ってしまった事を
彼女にお詫びしたいと思います。

元々が割といい加減な記憶力ですが、
こうしている間にも、どんどん私の記憶は薄まっているのでしょう。



☆ 其の弐 ☆

先日 ビックカメラで買い物をした後、急にカニが食べたくなったので、食べに行きました。
個室に案内されて、毛ガニタラバガニズワイガニを思う存分堪能していると、
隣の個室から話し声が聞こえて来ました。
声の様子からすると、60代くらいの女性 3~4人の中に、
同年代と思われる男性が1人混ざっているようです。

仲良しグループなのか、ワイワイと楽しそうな会話で 盛り上がっているようですが、
迷惑なほど騒いでいるという訳でもなく、聞こえてくる会話の内容も ごく常識的で、
なかなか上品な方々だという印象を受けました。

紅一点・・・ではなく、黒一点の男性は、おば様たちのアイドル的存在なのか、
この男性が発する ベタなオヤジギャグにも、いちいち歓声が沸き起こります。

そんな感じで 和気あいあいムードのお隣に、突然 一瞬の沈黙が訪れました。
あれ? 急に静かになったな~・・・(´・ω・`)  と思った直後、一人のおば様が、

『 あら イヤだ・・・・・私、屁~こいちゃったわ・・・。 ごめんなさいねぇ? (´・ω・`;) 』  と。

ひっくり返りそうになりながら、当然 起こるであろう、大爆笑を待っていると・・・
4~5秒の沈黙の後、堰を切ったように

『 いいのよぉ、黙ってする方が失礼ですもの~ 』
『 そうよね? 知らん顔して スカす方が よっぽど失礼よぉ~ 』
『 そうそう。 ちゃんと正直に言って謝ったんですもの~ 気にしないで? (*´ー`) 』
『 ねぇ~? (*´ー`) 』  ( ← 声を揃えて )

と、暖かいフォローの嵐。 誰一人として、クスリとも笑いません。
さすが お上品チームです。

それにしても・・・何でも正直に言えばいいってもんなのか、
また、 屁~こいちゃった という言い方には突っ込む必要がないのか、
そして、フォローの嵐の最中にも その後も、一切言葉を発しなかった おじ様の表情は?

気になる事は山ほどありましたが、それどころではありません。
壁のこちら側には、涙を流しながら 必死で笑いを堪える私たち。 死にそうです。

死ぬと困るので、我慢しながら急いでお店を出て、
外に出た途端に大笑いしていた私たちを、通りすがりの観光客の人たちが
怯えたような目で見ていましたが、カニに当たった訳ではありませんので ご心配なく (*´ー`)
10月25日の記事でご紹介した、例の ビーズランプ
ひと目惚れした見本の写真との あまりの違いにガッカリして、
どうにか少しでも理想の姿に近付けようと、リベンジのチャンスを伺っておりました。

そして今日、電気店で 数種類の電球を購入し、いよいよ決戦の時です! (`・ω・´;)

まず最初は、ランプと共に送られて来た電球と同型の、
クリプトン球 という種類の電球で、色がグリーンのもの。
このクリプトン球、普通の電球の上部を平らにしたような形で、
ちょっとクラゲに似ていたので、私の中で勝手に クラゲ球(だま) と命名。
(後で調べてみたら、通称クラゲ球 と呼ばれている電球が、既にありましたww)

さぁ、期待のルーキー クラゲ球グリーン
監督も~もさんのサインに大きく頷き、第一球目 投げました! (`・ω・´)

おぉ~~っと これはヒドイ (・∀・;) いきなりデッドボール!

期待が大きかっただけに ショックも大きい~ (;´Д`)
ムカッと来て 写真を撮るのも忘れてしまったので、想像して下さい。

Beads-lamp.jpg

↑ これが ぼや~っと緑色になっただけです。  当たり前と言えば当たり前。

グリーンの他にブルーも買ってしまった私の立場は?(`・ω・´;)  みたいな。
まったく どうしてくれましょう・・・(-"-;)


・・・さて (・∀・;)  気を取り直して さっさとピッチャー交代!
二番手は、シャンデリア球 という種類の電球で、こちらも色はグリーン
ラグビーボールを細長くしたような形で、もちろん ラグビー球 と命名。
(これはさすがに 本物のラグビーボールと混同してしまうためか、
検索しても そんな名前の電球は見当たりません。 私の勝ちです。)


さぁ、百戦錬磨の(?)助っ人 ラグビー球グリーン
チームメイトのクラゲ球グリーンの無念を晴らせるか?  投げました! (`・ω・´)

おぉ~~っと これは~~? ・・・・・辛うじてストライクか~??? (・∀・;)

Beads-lamp2.jpg

ん~・・・やや微妙ではありますが、ギリギリ ストライクの判定が出た模様 (・∀・;)

照明大国として知られる シャンデリア帝国からやって来た助っ人 ラグビー球グリーン、
さすがの面目躍如と言ったところでしょうか? いやぁ~ 頼りになりますね~ (`・ω・´)

ベンチの も~も監督も、思わず目頭を押さえていらっしゃいます。
ありがとう ラグビー球グリーン!  シャンデリア帝国万歳~~!! (´∇`)ノ

それでは 試合途中ではございますが、放送時間の都合上、
この辺でお別れしたいと思います。  また来週~ (・∀・)

またまた テルミンネタです~ <(_ _)>

第3弾ともなると かなりしつこいですが~ (・∀・;)
あまりにも可愛かったので・・・ついwww
Welcome (・∀・)
今日のお月さま♪
CURRENT MOON
私の好きな本 (・∀・)
★最近ハマっている作家、 帚木蓬生(ハハキギホウセイ)さんの作品を中心に、面白かった作品、影響を受けた作品をご紹介します。 機会があったら是非読んでみて下さい。
powerd by Amazon360
漫画も好き~(・∀・)
★小説と同じくらい漫画も好きです。ここでご紹介した漫画は、どれも大好きで 何度も読み返しているものばかり。面白いですよ~♪♪♪
powerd by Amazon360
※画像が無くて掲載を見送りましたが、【クライングフリーマン】と【天使派リョウ】も おススメです (´∇`)ノ
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]